お問い合わせ

現代ビジネス学科

学修プログラム

3つの分野をシステマチックに、かつ、
自由に学べる「現代ビジネス・コアフィールド」。

現代ビジネス学科では地域社会のニーズが高い、3コース6ユニットの学びを用意。
その中から3つ以上のユニットを選び、学修します。「ユニットをまたいで履修する」ことで、時代の変化に対応できる力を身につけ、自らの進路決定を力強く後押しします。

学修プログラム

会計&マネジメントコース

めざす職業
銀行や信用金庫の金融業務、地元大手企業の事務職など

簿記、コンピュータ会計をはじめ、経営組織、経営戦略など即戦力につながる学びを展開しています。どれも一般企業や金融関連の事務職に不可欠なスキルです。

IT&デザインコース

めざす職業
企業内の情報処理やアシスタントエンジニア、CADオペレーターなど

文書処理や表計算ソフト、インターネットでの情報収集の基礎を習得。製品の研究開発、デザイン案の展開、企画からプレゼンテーションまで一連の流れを学べます。

メディカルコース

めざす職業
病院・医院や調剤薬局の事務、医師事務作業補助など

医療機関で働くうえで必要な医学用語の基礎や窓口負担金徴収実務、月次保険請求総括方法について学ぶほか、医療専用レセプト、コンピュータの操作方法を身につけます。

未来別!履修モデル

自由に授業を組み合わせるって具体的にどういうこと?
そんな疑問を持った方へ、履修モデルをご紹介。将来が見えていなくても、大丈夫。
「まずは試しに勉強してみる」、そんな学び方が、本学科では実現します。

金融機関で働きたい!

  • 会計ユニット
  • マネジメントユニット
  • デザインユニット

金融機関で必要なのは高い事務処理能力。日商簿記検定試験にチャレンジしたり、経営学を学んだり、多角的にスキルを磨くことができます。

事務職・公務員として働きたい!

  • 会計ユニット
  • ITユニット
  • マネジメントユニット

事務職として欠かせない簿記の知識や情報処理など、即戦力として生かすことができるスキルを徹底的に磨きます。

企画・開発に携わりたい!

  • マネジメントユニット
  • デザインユニット
  • ITユニット

マーケティングの知識で世の中の流れを読み、人の心に届く製品デザインを提案する力を身につけます。

医療事務職に就きたい!

  • メディカルAユニット
  • メディカルBユニット
  • 会計ユニット

医療事務職に必要な診療報酬請求・医療保障・病院会計などの専門知識を身につけ、各種検定試験の対策から合格まで手厚くサポートします。

多彩な授業を組み合わせて、私らしい進路へ。

自由自在に授業を組み合わせて、自分の将来をじっくり考えられるのが、現代ビジネス学科の良いところ。なりたい職業から逆算して、授業を選ぶことも可能です。
ここでは職種別に履修例を紹介。先輩のコメントと共に未来をイメージしてみてください。

  • 金融機関
  • 企業の事務職・公務員(事務職)
  • CADオペレーター・アシスタントエンジニア
  • 医療事務職

金融機関

現代ビジネス学科なら、金融商品に関する専門知識を習得し、ファイナンシャル・プランニング技能検定や日商簿記検定試験をはじめとするさまざまな資格取得にも挑戦することができます。これまで多くの金融機関の職員を輩出していることも強みです。

例えば・・・
会計ユニット
マネジメントユニット
メディカルユニット
授業例
  • 「会計学入門」
  • 「簿記原理Ⅱ」
  • 「経営戦略」
  • 「医療保障制度概論」
取得できる資格例
  • 日商簿記検定3級
  • ファイナンシャル・プランニング技能検定2級
  • 秘書技能検定2級
自分の適性を見極めて、
迷っていた進路を決めることができました。
杉浦 百音

高校から好きだった簿記と親から薦められた医療事務、どちらも学ぶことができるのが現代ビジネス学科でした。両方履修しましたが、コンピュータを使った会計など実践的な授業がおもしろくて、やっぱり金融関係に進みたいと自分の意志を明確にすることができました。将来は強みの簿記を生かして、地域の方に親しまれる金融機関の職員になりたいと考えています。

杉浦 百音 
現代ビジネス学科(2年) 
愛知・碧南高等学校 出身

企業の事務職・公務員(事務職)

「事務職」とひと口に言っても、その業務内容は会社によってさまざま。書類作成をするだけでなく、お客さまのもとに出向き企画提案を行うなど、仕事の内容は広がりつつあります。多様な仕事に対応できる社会人基礎力を身につけます。

例えば・・・
会計ユニット
マネジメントユニット
デザインユニット
授業例
  • 「上級簿記Ⅰ・Ⅱ」
  • 「経営戦略」
  • 「マーケティング・リサーチ」
  • 「グラフィックデザイン」
取得できる資格例
  • 日商簿記検定3級
  • CAD利用技術者試験2次元基礎
  • サービス接遇検定準1級
事務職として必要な力を、
ごく自然に磨けるのがいいところ。
加藤 愛望

簿記を中心に履修する一方で、デザイン系のゼミに所属しています。多様なジャンルの授業を履修しているからこそ、スケジュール管理がとても大切。その繰り返しのなかで責任感や管理能力が養われているように思います。この力は一般事務はもちろん、すべての業種に欠かせない力です。卒業後すぐに活躍できる秘密は、幅広く学べる教育体制にあるのかも。

加藤 愛望 
現代ビジネス学科(2年) 
愛知・知立高等学校 出身

CADオペレーター・アシスタントエンジニア

現代ビジネス学科ではCADのスキルを身につけて設計事務所に就職したり、プレゼンテーションスキルを磨いて営業として活躍したり、デザインの知識を強みに進路を切り開くことができます。一般企業でも生かせるスキルです。

例えば・・・
ITユニット
デザインユニット
会計ユニット
授業例
  • 「情報処理Ⅰ・Ⅱ」
  • 「CADオペレーションⅠ・Ⅱ」
  • 「住空間・インテリアデザイン論」
  • 「簿記原理Ⅱ」
取得できる資格例
  • CAD利用技術者試験2次元基礎
  • サービス接遇検定準1級
多様な授業から興味を広げ、
自分の強みを増やすことができます。
伊東 麗

独学では勉強できないことを学ぼうと考え、幅広い分野の科目を履修しました。苦手なデザイン系の授業も履修したのですが、授業が進むうちに何かをつくりあげるおもしろさに気づきました。いろんなことにチャレンジできる「オカタンの学びの仕組み」が、思わぬ自分の可能性を引き出してくれたように思います。今後はCADの資格取得にもチャレンジします。

伊東 麗 
現代ビジネス学科(2年) 
愛知・岡崎商業高等学校 出身

医療事務職

医療機関を受診した時、受付や会計で優しい笑顔で応対してくれる医療事務職員さん。医療費を計算したり、カルテを作成したり、専門性が問われる仕事です。現代ビジネス学科では、基礎からていねいに学ぶことができます。

例えば・・・
メディカルAユニット
メディカルBユニット
会計ユニット
授業例
  • 「診療報酬請求論Ⅰ・Ⅱ」
  • 「医療コンピュータ演習」
  • 「医学用語」
  • 「病院会計」
取得できる資格例
  • 医科医療事務技能者検定1級
  • 医療秘書技能検定2級
  • 医科医療コンピュータ検定2級
専門知識だけではなく、
スキルも身につけることができます。
佐野 もと実

オープンキャンパスに参加したことがきっかけで、医療事務の仕事に興味を持ちました。入学後はメディカルユニットの授業をすべて履修し、医療事務の専門知識を実践的に学んでいます。さらに「サービス接遇検定講座」では、病院の受付業務で必要となるスキルやマナーを身につけることができました。資格もスキルも取得できる。オカタンのいいところだと思います。

佐野 もと実 
現代ビジネス学科(2年) 
愛知・安城高等学校 出身

齋藤 朱音さんの成長物語
~2年間の軌跡~

ほんの少し勇気を出せば、自分の世界はもっと広がる。友達と協力し合うなかで芽生えた「新しい価値観」。

齋藤 朱音
現代ビジネス学科
(2019年3月卒業)
愛知・安城東高等学校 出身
エヌティーテクノ株式会社 勤務

OKAJO STORY

OKAJO STORY

01
◎1年次4月:入学
早く社会に出て働きたい。でもどんな職がいいだろう。相反する気持ちを抱えて。

高校生の頃は将来に対して漠然とした不安がありました。けれど、多岐にわたる授業が展開されている現代ビジネス学科なら自分のやりたいことが見つかるだろうと思い、入学を決めました。

02
◎1年次夏休み:資格取得
資格取得
行動すれば、見えてくる。
そんな実感が得られた、資格取得への挑戦。

「とにかく何でもやってみよう」。そんな気持ちで医科医療事務技能者検定やサービス接遇検定などに挑戦。さまざまなジャンルの検定にチャレンジしたからこそ、向き不向きがわかりはじめました。

03
◎1年次後期:岡崎コレクション
岡崎コレクション
社会に貢献するとはどのようなことか、
イメージをつかめました。

お弁当屋さんの社長にインタビューをして、その企業を紹介する記事をまとめました。お話の端々から感じられる「お弁当づくり」への熱い思い。私も心豊かに働きたいと、将来への期待が膨らみました。

04
◎2年次12月:卒業研究・就職報告書作成
卒業研究・就職報告書作成
意見を交わすなかで、
社会人として必要な協調性を磨きました。

3人のグループで卒業研究に取り組みました。思い返せばグループワークが多いのが現代ビジネス学科の特長かもしれません。仲間と切磋琢磨することで、人間的に大きく成長することができました。

授業紹介

マネジメント論

マネジメント論ビジネスの勉強の基礎の基礎となる授業。企業や病院など社会で活躍するための知識を修得し、基本的な考え方を、多くの事例を通じて学んでいきます。

診療報酬請求実務Ⅰ

診療報酬請求実務Ⅰ医療機関の収入は患者様の治療費がほとんどですが、その計算には専門知識が必要です。この科目では、実際のカルテを使用して、治療費の算定法と請求の実際を学びます。

簿記検定講座Ⅱ

簿記検定講座Ⅱ取引、仕訳、勘定記入のルールをはじめとする経理実務を習得し、さらに日商簿記検定試験の合格をめざして演習問題や過去問題に取り組みます。

産学連携講座

産学連携講座ハイエンドCADソフト「CATIA」や電子カルテなど、最先端の技術や情報について、ビジネスや医療の現場で活躍する社会人を招いて指導を受けます。

*CATIAとは…自動車業界で標準的な3DCADソフト

ページの先頭へ

ページの先頭へ